SDGs・環境方針、推進体制

SDGs・環境方針

基本方針

当社は、商品・サービスの提供を通じて企業価値を高めつつ、自然の営みを尊重し、次世代へ「負の遺産」を残さないよう、環境負荷の低減に取り組み、持続可能な社会の実現を目指します。

行動指針

社会問題への取り組み

誰一人取り残さず、SDGsの問題解決に貢献する

環境配慮製品の推進

ライフサイクルにおいて、環境影響を考慮した開発・提供に取り組む

環境負荷の低減

エネルギー資源を効率的に利用し、事業活動における環境負荷の低減に努める

生物多様性への配慮

自然生態系に配慮して、自然環境と調和した活動を行う

循環型社会への貢献

有限な資源の有効利用に向け、省資源化と再資源化に取り組む

環境関連法規の遵守

環境関連の法律、条令、協定を遵守するとともに社会の要求事項も遵守する

推進体制

当社では、これまでISO14001をベースに行なってきた環境管理体制を、SDGsがベースとなる体制へ変更し、グループ全体で推進を行なっていきます。

体制図