ホーム > 金型用部品 > 搬送装置(省力機器) > テンションリール > テンションリール 概要

テンションリール 概要

テンションリール 概要

「メッキ・洗浄処理または層間紙」などの「繰出し/巻取り」に効果を発揮します。

基本動作

材料が繰出される場合【層間紙は巻取り】

材料が繰出される場合【層間紙は巻取り】

(1)テンションリールは、常に巻取る方向に回転しようと力が発生した状態で、層間紙が突っ張って停止しています。(層間紙には一定の張力が掛かっています)

(2)オートリールが回転して材料が繰出されます。材料とともに層間紙も繰出されてたるみができます。テンションリールは、層間紙のたるみが無くなるまで回転し、層間紙が突っ張り回転できない上記(1)の状態となります。

材料が巻取られる場合【層間紙は繰出し】

材料が巻取られる場合【層間紙は繰出し】

(1)テンションリールは、常に巻取る方向に回転しようと力が発生した状態で、層間紙が突っ張って停止しています。(層間紙には常に一定の張力が掛かっています)

(2)オートリールが回転して材料が巻取られます。材料とともに層間紙も引っ張られます。テンションリールは巻取り方向に回転しようと力を発生していますが、より大きな力で層間紙が引っ張られて繰出し方向に回転します。層間紙がとまると、層間紙が突っ張り回転できない上記(1)の状態となります。

ボビンTB-2の取付、使用上のご注意

  • 油脂、溶剤、薬品類を付着させないでください。本体の劣化や破損を招く場合があります。
  • 本体の清掃には、ぬるま湯に溶かした中性洗剤をお使いください。アルコールやシンナーは使用しないでください。

安全に関するご注意

  • ご使用の際は必ず「取扱説明書」をよくお読みの上、正しくお使いください。
  • ご購入の際は必ず「保証書」の記入事項を確認の上、大切に保管してください。
  • 可燃性ガス、腐食性ガスの生じる場所および塵埃の多い環境では使用しないでください。
  • 機種選定については、使用条件をご確認の上、製品の仕様範囲内で使えるようにご検討ください。
  • 転倒防止のため、スタンドベースをアンカーボルトで固定してお使いください。
  • 無断で改造された場合、その後の安全性を保証する事ができません。特殊な目的で改造を希望されるときは、必ず当社にご相談またはご依頼くださるようお願いいたします。