ホーム > 金型用部品 > 搬送装置(省力機器) > エアフィーダ > AFA自動機向けエアフィーダ > AFA自動機向けエアフィーダ 概要

AFA自動機向けエアフィーダ 概要

AFA自動機向けエアフィーダ
  • 異形状やキズつきやすいフープ材料に適したグリップ式のエア駆動送り装置です。 従来、一体型であったエアフィーダを送り装置本体、電磁弁、コントローラとユニット化し、あらゆる自動機の機能部品として使用できます。
  • エアフィーダは固定と移動の2つのクランプでフープ材料を交互につかみ替えながら送り用エアシリンダによって搬送します。これらの固定・移動・送りの各エアシリンダを個別制御し自在な動作を実現しました。
  • 小物部品の搬送に適した最大材料幅20mmと40mm対応の2機種をラインアップしました。

特長

  • コンパクト設計とユニット化により小型軽量を実現。
  • 自由自在な動作と構成により自動機設計の自由度が拡大。
  • 自動機からの集中制御が可能。
  • 自動機や成形機など自動化ラインへの組み込みが容易。
  • 初期始動性と耐熱性(100℃)の向上。
  • メンテナンス頻度の減少。
  • 異形状材料への対応。

主用途

  • 自動化ラインへの組み込み。
  • 自動機や金型への組み込み。
  • 竪型・横型成形機への組み込み。

注文要領

注文要領

■エアフィーダ本体ユニット
ご注文は上記の要領でご指示ください。

注:

  • 材料幅と送り長さにより機種をお選びください
    (※押送りと引張りタイプは共通です)
  • 周囲温度により常温仕様(5~45℃)と耐熱仕様(5~100℃)をお選びください。
  • エアフィーダ本体のみでは動作しません。電磁弁3個と制御装置(シーケンサなどで動作タイミングの制御)が必要です。
  • お客様でご用意できない場合はオプションの電磁弁ユニットとコントロールユニットをあわせてお選びください。