ホーム > 精機プロダクト事業 > 積層式二次電池・キャパシタ Labo Service > 概要・特長

積層式二次電池・キャパシタ Labo Service

開発

開発初期段階でのサンプル成形が可能

電極材、ラミネート材をお持ちいただき、弊社保有の金型でサンプル成形が可能です。
※弊社保有金型での成形に限ります。

保有金型 対応製品サイズ(mm)
電極総抜き金型 正極用42 × 59 ・負極用 44 × 61
包材絞り成形金型 52 × 72 ・ 40 × 120 ・ 100 × 200
切断金型 幅150以下
サンプル成形

試作

電極や包材の切断面を最大1,000倍で観察

OGP Smart Scope Zip300 や走査電子顕微鏡により、電極や包材の切断面を観察することで、バリの形状や大きさ、絞り部の減肉等を確認することができます。部材特性にあった金型製作を行うことが可能です。

切断面の観察

お客様仕様に合わせた試作金型の製作・製品成形

電極総抜き金型、包材絞り金型、重ね切り切断金型など、各種試作金型製作で実績があります。
電極切断品、包材絞り成形品など、10,000枚程度を試作生産も承ります。

試作金型の製作・製品成形

量産

高精度な金型を大量生産・安定供給

マシニングセンタ、ガンドリル加工機、精密平面研削盤、NCジグボーラ、ワイヤ放電加工機、NCジグ研削盤など、100台以上の豊富な工作機械により、量産金型、金型部品の安定供給が可能です。

量産金型、金型部品の安定供給

送り装置・成形機までを設計・製作

お客様仕様に合わせた送り装置・成形機のご提案をさせていただきます。

送り装置・成形機