ホーム > ロボット・無人機用機能部品 > 無人機用無線機 > FMT-01

FMT-01

特徴

FMT-01は無人機用に開発された18chコントローラーです。特にマルチコプターの飛行や、カメラジンバルの操作性を考慮し、操作用スティックには一般的な2軸操作に加え、グリップ部にツイスト操作とプッシュ操作を組込みました。また、裏ケースには市販のカメラ用三脚およびVESA規格(VESA100)に対応した1/4インチナットおよびM4ナット(x4)を設けてあり、これらを活用した設置も可能です。
通信方式には双葉オリジナルのスペクトラム拡散方式(FASSTest)を採用。ISM帯域において他の無線機との共存性も維持しながら信頼性の高い通信を実現しています。またテレメトリーシステムを装備しているため、受信機側の関連データ(受信機用電源電圧、装備品の電源電圧、GPS情報など)を送信機側でモニターすることが可能です。(一部のデータ観測にはオプションが必要です)

仕様

制御可能チャンネル数
最大18ch(リニア動作16+スイッチ動作2ch)
各種パラメーター設定用
インターフェイス
タッチセンサ+プッシュ・スイッチ x 2、
バックライト付きモノクロLCDモニター(255x96dots)
操縦部インターフェイス
アナログ出力(操作量比例)
2軸スティック(1軸ツイスト付き) x2
ダイヤル x2
スライドレバー x2
デジタル出力
トグルスイッチ
2ポジション/オルタネイト x1
3ポジション/オルタネイト x5
プッシュスイッチ(スティック頭部) x2
通信方式
2.4GHz FASSTest(18ch/12chモード選択可)
モデルメモリー数
30
表示言語
日本語カタカナ/英語、他6ヶ国一部対応
送信機側アンテナ
脱着方式 (固定方式をご希望の場合は別途ご相談ください)
外部メモリー
SDカードスロット装備(カード別売)
電源
ニッケル水素電池7.2V/1,800mAh付属
S.BUSサーボ・プログラミング(S9070SBを除く)
テレメトリー機能
受信機用電源電圧、周辺機器電圧(1系統のみ)、GPS情報、高度情報等を送信機画面でモニターできます。(一部はオプションセンサーが必要です)
その他
VESA(Video Electronics Standards Association)規格対応裏ケース装備
専用キャリングケース付属
付属受信機(FMR-01)
S.BUS/S.BUS2出力、ダイバーシティ受信システム(アンテナケーブル長=約400mm)

製品の価格・購入方法について