ホーム > 精機プロダクト事業 > 金型内計測システム > MMS Cloud > 特長

特長

複数台の金型内の圧力情報を、PCレスで一括管理できるスマート工場を実現

  • 成形品の品質管理において、重要な指標である金型内圧力の情報を一括で管理。
  • トレーサビリティ管理をはじめ、検査精度向上や不良品流出防止等の全体最適化が可能。
  • 工場内をPCレス化することで、PC盗難防止や情報持出防止等、生産現場のセキュリティ強化が可能。

既存の圧力計測アンプを利用して、少ない投資でシステム構築が可能

  • 導入済みの圧力計測アンプ「MPS08」を、専用ゲートウェイに接続するだけでシステムを構築可能。
  • 1台の専用ゲートウェイ当たりMPS08を4台、3台の専用ゲートウェイを使用することで、
    最大10台分の計測データをクラウド上に蓄積することが可能。
従来の運用
MMS Cloud

(※)ゲートウェイのLANポートは1口となります。ゲートウェイに2台以上の圧力計測アンプを接続する場合、別途スイッチングハブ(市販品可)が必要となります。