ホーム > 産業用ラジコン > 各種規制と許可・承認の申請について

各種規制と 許可・承認の申請について

改正航空法について

対象となる無人航空機とは

「人が乗ることができない飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船であって、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの」と定義されており、いわゆるドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等が該当します。 ※200g未満の重量(機体本体重量とバッテリー重量の合計)のものを除く。

国土交通省ホームページへ

安全な飛行に向けて

■飛行禁止空域
有人の航空機に衝突するおそれや、落下した場合に地上の人などに危害を及ぼすおそれが高い空域として、左図の空域で無人航空機を飛行させることは、原則として禁止されています。

国土交通省ホームページへ

■飛行の方法
飛行させる場所に関わらず、無人航空機を飛行させる場合には、いくつかのルールを守って頂く必要があります。規定のルールによらずに無人航空機を飛行させようとする場合には、あらかじめ、国土交通大臣の承認を受ける必要があります。

国土交通省ホームページへ

■人家の密集地域
飛行させる場所に関わらず、無人航空機を飛行させる場合には、いくつかのルールを守って頂く必要があります。規定のルールによらずに無人航空機を飛行させようとする場合には、あらかじめ、国土交通大臣の承認を受ける必要があります。

国土交通省ホームページへ

■許可・申請について
国土交通省航空局ホームページ
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

小型無人飛行機等飛行禁止法の概要

ドローン・ラジコン機を安全に楽しむための心得

JRM 日本ラジコン模型工業会
http://www.rc-jrm.com/

ラジコン操縦士登録・ラジコン保険・ドローン安全運用講習会

一般財団法人 日本ラジコン電波安全協会
http://www.rck.or.jp